膝痛でお悩みの方へ

膝痛の症状を確認する

  • 正座がしにくい、できない。
  • 腫れて「水」がたまっている。
  • 内側が痛い
  • 外側が痛い
  • 階段を昇り降りする際、痛い
  • 膝の裏が腫れている
  • 歩いているだけでも痛い
  • 何もしていなくても痛い
  • 歩けない
  • 曲げることができない

痛みが出ていなくても、関節の動きが悪いと感じるのであれば、きちんと検診を受けましょう。

膝痛の治療法

膝関節の構造は特殊で、骨と骨が筋肉とじん帯で成り立っています。

骨に対してアプローチすればいいという事ではなく、筋肉と人体のバランスの調整をする必要があります。さらにその中の関節包、関節液を治療していかないといけません。

膝痛の原因

膝が痛くなる原因は以下になります。しっかりと確認して膝痛を治療または予防していきましょう。

  • 変形性膝関節症(OA)
  • 水腫
  • 軟骨のすり減り
  • コラーゲン・ヒアルロン酸不足
  • 関節包・関節液の低下
  • 体重の増加。
  • 腰痛が出ている方
  • 姿勢の乱れ
  • 筋力の低下
  • 筋肉バランスの乱れ
  • 運動不足